稽古場日誌:世界観の一致

2019年5月9日

今日はテーブル稽古
(座学形式で、テーブルを囲んで台本を使って行う稽古です)

読み合わせをしつつ、シーンごとにディスカッションをして行きます

作者の考えやその各シーンでの立場
自分で持ってきた考えや疑問をすり合わせ・ぶつけ合い、より作品を深めていきます

全員の世界観の一致や、このステージで何を見せたいのか明確に出来て、とても貴重で濃密な時間になりました☆

そして自分自身は、より皆さんが好きになりました☆
このカンパニーでUkiyo Hotelを作れる事を誇りに思います

あと本番まであと2週間。
気を引き締めて、稽古に臨み
お客様に素敵な時間をお届けできるように頑張ります



文責:鶴巻美加