about

Story


実在した娼館・キヨホテルと
娼婦・メリケンお浜を
モチーフに
史実を元に大胆に脚色・再構築し
ミュージカル化


1926年
大正末期
横浜本牧の
「ウキヨホテル」

そこはジャズが流れる
ダンスホールと
娼館がひとつになった
大人の娯楽施設


世界にその名をとどろかせた
伝説の「クイーン」
ハマコ

野望に燃えるオーナー
クラタジサブロウ


「ウキヨホテル」を舞台に
愛と欲望のショウが

始まる

「Ukiyo Hotel Project」代表
河田唱子

学習院大学文学部日本文学科卒。
神奈川県・横浜市生まれ。
幼少期をスイス・チューリッヒで過ごす。

ミュージカル、会話劇、市民劇、短編と、数多くの作品を各団体に提供。
2009年 JMS「Princess Collection」(吉祥寺シアター)にて脚本提供。

2011年 笹浦暢大と演劇ユニット「もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡」結成。
    (2019年解散)


マグカルフライデー「桜木町蹶起集会」
マグカル出前公演「神奈川県庁本庁舎大会議場短編演劇集」プロデュース
SHOTGUN produce「BULLETS ASSORTED」共同プロデュース
他、数多くの公演を製作。

三代目(2014)・四代目(2015)神奈川劇王。
劇王天下統一大会、第1回神奈川かもめ短編演劇祭全国3位。

一般社団法人 日本劇作家協会 会員